キルト*マルシェより、ハワイアンキルト情報を、日記にしてお届けします。

ホームときどき日記
ときどき日記
ときどき日記:502
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 26 次のページ»
2015年03月29日
先週の開花宣言から、少し経ちましたが、この週末は各地で桜の満開を迎えているのではないでしょうか?

すぐ近所にある小さな公園の桜は、八分咲きといったところですが、毎日お外に出るたびに、桜の花を愛でることができてウキウキしてしまいます♪

そして、近所と言えば目黒川の桜も見頃のようです!
週末ということもあって、かなりの人出のようですが、今日はあいにくの曇り空・・・雨が降ってこないと良いのですが・・・

我が家のお花見は、週末の混雑をはずして明日以降になりそうです!!

キル*マルのアトリエでは、一足早く、季節のタペストリー《春・桜のタペストリー》が満開を迎えて、そろそろひっそりと落ち着いてきたところですよ(笑)

遠く海外にお引越しをされたお客さまからも、ご注文をいただき、本当に嬉しい限りです♪
2015年03月16日
年が明けたと思ったら、もう桜の開花ニュースがちらほら流れ始め、本日、1月期のお教室が終了いたしました!

時が流れるのは、本当に早いものですね~

さて、あっという間に過ぎ去ってしまう時間も、一つの作品が着々と完成に近づいてくると、有意義に過ごせた!と、満足感が増すものです。

生徒さまが昨年から製作されている1mのタペストリーも、その一つですね!

ゆっくり丁寧に製作されてきたタペストリーも、いよいよ葉脈とエコー作業を残すのみ!
葉脈デザインを入れながら、もう少しで完成するタペストリーに、先生も感無量で、記念に1枚。

そして、反面、同時期に作業を始めた我が1mタぺは、アップリケが終了したままアトリエに放置されていて、ちょっと可哀想・・・
一段落したら、少しかまってあげましょ!
2015年02月24日
ず~っと作りたかった、でも作らなかったティッシュボックスのケース、重い腰を上げて、試作品を作ってみましたよ!

なぜ、ずっと作らなかったか?
それは、市販のティッシュボックスのサイズの多様化!

ティッシュ好きの我が家には、あちらこちらにティッシュボックスが置いてあるのですが、場所によって色んなサイズや種類の物を購入します。
もちろん、既製品のケースも色々!

でも、どれも「帯に短したすきに長し」って感じで・・・手作りするのも大変そう・・・

こう書いてみると、なんて単純な理由なのでしょう!
でも、店長にとっては、折角作ったハワイアンキルトのケースが、小さすぎた!とか、大きすぎた!とか、それは残念だな・・・・と・・・

で、今回は試行錯誤しながら、ケースのデザインをして、ある程度のサイズの誤差を飲み込める物を作ってみたのですが、やっぱり作ってみることで、色々と見えてくるものです。

さ~、もう少し微調整を加えて、チューブローズのケースを仕上げて参りましょ♪
2015年02月19日
キルト*マルシェの人気タペストリーの1つに、《ハワイアン・フラワーのウェルカム・タペストリー》というキットがあります。

このキットは、ハイビスカス、エントラ、アンスリウム、ティアレなど、ハワイではおなじみのお花がちりばめられた、気持ちがウキウキするタペストリーなのですが、そろそろ温かくなって来たせいか、ここ最近、動いております!

複数のご注文をいただいたときには、何点かをまとめてカットしてキットに組むのですが、お色もとても春らしくて、思わず写真を撮ってしまいましたよ!

つい先日までは、新年の干支タペストリーが溢れていたアトリエですが、今は春色といったところでしょうか?

新作の製作も進んでおりますが、現在「春のキャンペーン」を開催中ですので、ぜひチェックして、春の先取りをしてみてはいかがでしょうか???
2015年02月16日
画像は、前回のお教室の際に撮影したものなのですが、ここに写っている作品たちが、続々と完成していました~!

ということで、完成品の画像は後ほど【生徒さま掲示板】でチェックしてみてくださいませ!

さて、本日のお教室はお休みの方も多く、静かなスタート。

たくさんの作品たちが完成したということもあり、撮影会をしたり新作の製作を進めたり、まったりした2時間でしたよ。

中でも、チャコペン談義と落しキルトのお話が興味深い!
ペンシルタイプのチャコペンのお色を消す方法や、落しキルトの糸の色については、度々質問に出てくる話題なので、ここで一言!

まずは、チャコペンを消す方法ですが、基本的にハワイアンキルトはプックリした風合いを崩したくないので、洗濯はしません。
チャコペンの色を残したくないのであれば、消えるチャコペンや薄い色、細い芯のチャコペンをお勧めします!

また、落しキルトの糸の色は、エコーキルトの糸と同じです。
モチーフの脇に入れるので、モチーフと同色を使うの?と聞かれることが多いのですが、落しキルトはあくまでもキルティングなので、ご注意を!



2015年02月14日
「Happy Valentine's Day!!」

皆さま、とてもお天気の良い週末、素敵でロマンティックな1日を過ごされましたでしょうか?

さて、店長は?と言いますと、ま~忙しい1日でございました・・・

土曜日はそもそも、娘のお稽古で忙しい日なのですが、それに加えて年に1度のバレンタイン!

最近は小学生ともなると“友チョコ”なるものを、お友達に配るという新たな風習があり、それは・それは大変なのでございます。

日頃遊んでもらっているお友達に、チョコを渡したりするのですが、今年は3年生の娘が、
「マカロンを作ってあげたいっ!!」
と、かなりのチャレンジャーぶり・・・

それって、
「ママ、お手伝いお願いっ!=ママ、がんばれ~」
みたいなもので、ママ、ここ数日で相当数のマカロンを焼きました・・・失敗もしました・・・疲れましたよ~

そして、ママから家族への本命チョコは、恒例の“お豆腐のガト―ショコラ”ですので、朝から焼き焼き!!
ピエが立たなかった失敗マカロン達には、お飾りになってもらいました♪
2015年02月06日
新作準備中の店長です!
デザインが決まり、ファブリックのお色合わせの段階に入ったので、アトリエにこもっています♪

お色合わせをするのに最適な時間帯!というのがあるのですが、お日さまを無駄にしないよう、早々に家事・洗濯を終わらせてアトリエに上ります。

ここぞとばかりに、ファブリックのお色合わせをしていたのですが、風が強いせいか、日が陰って突然“ふ~~っ”と暗くなる。

天窓から空を見上げてみると、本当に綺麗な空と、すごいスピードで飛ばされていく雲!!

昨日の雪・・・?の日とは打って変わって、あまりにも真っ青な空が広がっているので、一段落したついでに、自転車で外に出てみると、何となく春の香りがしていましたよ♪
2015年01月28日
昨日は、毎年行っている半日の人間ドックへでかけてきましたよ!

ドキドキするのはいつもの通りなのですが、特に胃カメラは年を追うごとに苦手意識が高まり、ほぼ恐怖症になっておりまして・・・

で、今年もかなりドキドキしながらクリニックに着いたのですが、流石の店長も、どんどん恐怖心ばかりが強くなってしまうのも、どうかと思い、秘策を講じておりました!

その秘策とは、呼吸法です!!

週1回受けている、ヨガのレッスンでポーズの練習はもちろん、呼吸の大切さを学んでいるのですが、鼻から吸い込み、鼻から吐き出す呼吸法によって、メンタルをコントロールできるのです・・・はずなのです!

昨日の胃カメラの際には、この呼吸法をしっかり頭において挑んだのですが、なんと・なんと、かなりいい感じで終えることができましたよ!!!

全体的にドックの結果は・・・・一長一短でしたが、ま~がんばった私へのご褒美!ということで、久しぶりのはらドーナツ・バレンタインスペシャルを、美味しくいただいたのでした♪
2015年01月23日
年が明けたばかり・・と思っていたら、もう1月も残すところ1週間ちょっと・・・
時間が過ぎるのが早すぎます・・・

でも、まだまだ寒い毎日、体調など崩されておりませんでしょうか?

本日の関東地方は、久しぶりに日差しが暖かく、アトリエで新作をチクチクしていると、春が来たような気分ですよ!!

春が来るころには新生活が始まる方も多くいらっしゃることでしょう。
そんな“春”に想いを馳せて、キルト*マルシェと「新生活色どりキット!」を楽しみませんか?

子供さんの就学・進級・進学や、初1人暮らしにハワイアンキルトのプレゼントなんて、素敵ですよね?!

現在発売準備中のキットは、ペットボトルや水筒が入るホルダーです。
我が家の娘が小学校に入学した際に、「あったらいいな~~」がたくさんあり、それらをアイディアにしてみましたよ♪

2色展開で予定しておりますので、ぜひお楽しみに!
2015年01月20日
1月の第2回目のお教室が終了しました!

そして年明け2回目のこの日、生徒さま全員がお揃いになるということで、昨年に続き新年会・お食事会に行って参りましたよ♪

皆さま、行動力があるので、“アッ”という間にイタリアンを予約してくださり、リーズナブルながら、とても美味しく・美しいお料理をいただいてきました。

美味しくいただいたワインもお手伝いしてか、おしゃべりもはずみ、お教室ではなかなか出ない話題で、盛り上がっちゃいました!!

そして、お教室での作品たちですが、長らく製作していたトートバッグが完成していたり、タペストリーや小物達も次々完成!
新しく入られた生徒さまも、キルティングの練習に一生懸命です。

完成作品は「生徒さま掲示板」にアップしますので、チェックしてみてくださいませ!
2015年01月14日
関東では“松の内”が過ぎ、1月11日には“鏡開き”でした。

さて店長、日頃お餅を食すことがほとんどないのですが、昨年は近所の町会のお餅つき大会で食べた、搗きたてのお餅が美味しくて、何となくはまってしまい・・・

そして、お正月にじゃっかん食べ過ぎてしまい・・・

後悔です。

食べ過ぎた分、しっかり運動して消費して!と一念発起した頃のタイミングで、鏡開きでした(涙)

そんな鏡餅ですが、先日お出かけした際に見かけたお正月飾りが、“和”&“ハワイ”の融合のような素敵なお飾り!
伝統の鏡餅と、松をあしらったお花飾りの中心にあったのは、“Birds of Paradise”、極楽鳥花です。

ハワイアンキルトのモチーフにもよく取り入れられている極楽鳥花ですが、ハワイの街中でもよく見かけることがありますよね?!
華やかなお花なので、お正月飾りのメインにもぴったりだったのですが、寒くって震えていたところで、目に入ったこのお飾りを見ながら、
「ハワイ、行きた~~い」
と、想いを馳せてしまったのでした!!
2015年01月06日
新年早々のお教室ということで、旅行中の方、お仕事がお忙しい方と、お休みの生徒さまもいらっしゃいましたが、賑やかに第一回目のお教室が開講されましたよ!!

お忙しく過ごされた年末・年始が落ち着き、ようやくハワイアンキルト時間ができそう!といった感じでしょうか。

昨年の10月期のお講座からご参加いただいている生徒さまは、お休み中にもプレゼント用に小さなキットを作られて、その完成報告はとても嬉しいものでした。
完成品の画像は、近日「生徒さま掲示板」にアップさせていただきますね!

また、製作中のキルトをお持ちの生徒さまも、お互いに「上達したよね~」「素敵な作品が完成したよね~」「次、何作ろうかしら?」と、楽しい会話が弾んでおりました。

お嬢様からのリクエストで、バッグを製作中の生徒さまは、組立て作業に入り、複雑な作業を、お教室で進められました。
いよいよ、完成形が見えてきて、ドキドキ感も高まっているのではないでしょうか?

第二回目のお教室には、皆さまおそろいの予定なので、またどんな会話が弾むのか、楽しみにしております。




2015年01月04日
中尊寺参拝の後、仙台に戻った我が家は、仙台名物牛タンを食し、旅の夜を満喫!

さ~、中尊寺がハイライトだったので、若干ロス状態になっておりましたが、少し調べてみると仙台にもたくさんの名所が!

ただし、新年3日にはまだお休みのところも多く、とりあえず「る~ぷる仙台」なる、観光トロリーに乗り、一路伊達正宗の墓所・瑞鳳殿へ。

画像にあるようにとても艶やかな墓所なのですが、こちも小山の中腹にあり、樹齢数百年はあろう杉の木立の間を縫って、長~い石段を登ってご参拝。
人が少ないこともあってか、とても神聖な空気感の中、パワーを感じることができて、清々しく静かな時間を過ごせる、お勧めのスポットでしたよ!

日記に書ききれないほど、素敵なスポットやお茶どころ、お食事処などなど、パワフルに回りましたが、我が家の年明けは、忙しく思い出深く有意義な感じでしたよ!

明日からはお教室も始まりますので、気持ちを切り替え、お仕事モード全開です!

今年も、どうぞよろしくお願いいたします!!
2015年01月04日
新年おめでとうございます。

皆さま、素敵な新年を迎えられましたでしょうか?

我が家は新年早々、仙台~平泉の旅へ出かけてきましたよ!
年末の早い段階から、旦那さまが色々計画をし、無事新幹線の指定席もゲット(Uターン・ラッシュのこの時期に!!)、一泊ながら充実の旅を満喫して参りました。

2013年の年末に行った京都旅行でも掲げておりましたように、今年の旅も“世界遺産”がキーワードとなっていて、中尊寺参りがハイライト!

粉雪が舞う中、ひたすら山道を登りながらの参道は、かなりの難関でしたが、本堂に至るまでの山間にあるお寺さんを参拝しながら、更に奥の奥にあるのが、黄金に輝く金色堂。

現在は覆堂が建立されているので、外からはその姿を見ることは出来ませんが、ここまで到達する道のりで、浄化された心には、深々と雪が降る山の奥に輝く金色堂は、なんともありがたい光で満ちておりました。

                         

 → 仙台編につづく
2014年12月22日
大変お待たせしました~!
2015年の干支キルト“未”が、発売となりました。

さて、未年といえばとても思い入れの深い干支なのですが、我が家には実家も含め、たくさんのひつじさん達がおります!
年男・年女がたくさんいるのです・・干支ではありませんが、牡羊座もいます!

そんな“未年”のタペストリーのデザインは、ワクワク・楽しみながら進めることができましたよ♪
その甲斐あって、製作中の針も進み、完成品も大満足です♪

そして、毎年この時期になるとすることが、今年の干支タぺストリ(2014年は午)を壁から外し、丁寧に埃をはらい、前の年のタペストリー達と一緒に崇めること。
端から1枚1枚並べて、大きなサンプラーキルトに近づいてきたタぺ達を見て、想像するのです!!

全部を接ぎ合わせて、大きなキルトにする頃には、12年が過ぎたことになるのですが、その日が来るのが楽しみなのです!

皆さまも、1枚ずつ毎年のお飾りにして、12年経ったら大きなタペストリーにしてみてくださいませね♪
2014年12月16日
今年の10月期は、台風で始まりましたが、おかげ様で無事終了することができました!

感謝・感謝です!

さて、10月から新しい生徒さまがお一人ご参加くだいましたが、初めは緊張されていた生徒さまも、あっという間に“お仲間”です。

「打ち解けてくださったかしら?」なんて、思いながらのお教室でしたが、共通の話題もあったりして、少しずつリラックスしていただいていると思います。

長く通ってくださっている生徒さまは、ちょっとずつ大きな作品にご意欲を持たれ、ますます生き生きとハワイアンキルトの世界をお楽しみいただいております。

皆さまには、叱咤激励したいただきながら、柳川も成長できたでしょうか?
来年は新しい事にチャレンジしながら、更に努力をしていこう~~~!と、密かに意欲を燃やしている今日この頃です・笑
2014年12月08日
今年もあと少しで終わってしまいますが、そんな言い方で、大切な12月を終わらせてしまうなんて、もったいないっ!!

まだ、12月に入ったばかりだし、12月にはクリスマスという一大イベントが残っているではありませんか!!

ということで、先週末はお天気が良かったので、我が家のクリスマス・ツリーをお飾りました~
毎年の事ですが、テーマを決めて子供たちがお飾りをするのですが、今年は娘の担当で、色はゴールド&シルバーをテーマにしてみたようです。

で、サンタさんやスノーマンなどの赤を刺し色にして、とっても素敵なツリー飾りが完成しました!

本当は、全体のお写真を撮りたかったのですが、キュートなサンタさんが、撮って撮って~と、訴えていたのでとりあえず、サンタさんを、パシャです!

皆さまも、楽しい12月を大切にお過ごしくださいませね♪
2014年12月01日
本日はお足もとの悪い中、久しぶりに生徒さま全員にご参加いただき、ワイワイ楽しいお教室となりました。

近況報告に、新作キットのお話、製作中の作品のお披露目などなど、あっという間の2時間半でした。

10月期からご参加いただいている生徒さまは、アップリケまでの作業が順調に進み、クリスマス前ということで、ちょこっと肩の力を抜いて、クリスマスのプチ・ポーチの製作開始です。

長く通ってくださっている生徒さま達も、良い感じに息抜きキットを作りながら、大作に挑んでいらっしゃいますよ♪

画像の作品は、枕のような横長のクッションカバーなのだそうです!
生徒さまご自身で、ファブリックをご用意されて、デザインもご自身のオリジナルですよ!
いよいよ、葉脈キルトとエコーキルトに入りますが、全くのオリジナルなので、縫製まで終了した作品を拝見するのがとても楽しみです♪
2014年11月24日
毎年ハロウィーンが過ぎ、年末に向けてのこの季節は、酉の市の時期ですね!

我が家では毎年、近所の目黒大鳥神社の酉の市へ行くのが恒例で、縁日をめぐってぷらぷらするのも楽しみに一つです♪

熊手屋さんに飾られるたくさんの熊手を見て回り、最後に入山を用意していただいているお店で熊手を購入、手締めをして帰るのがお決まりだったのですが、今年は始めて浅草の鷲神社へ行ってみましたよ!

先日、下町で暮らす弟一家に赤ちゃんが誕生し、お祝いに行ったのがきっかけ!
まだまだ、お酉さままでには時間がある頃だったのですが、鷲神社ではすでに酉の市の準備の真っただ中!

お酉さまの時には目を見張るほどの賑やかさなのだと聞き、俄然興味を持ってしまい、鷲神社のことはもちろん、熊手についても色々調べてみました。

なかでも、江戸時代から受け継がれてきた手法で、熊手全体を宝船に見立てた熊手を、唯一現在も全て手書きで作っているのは、熊手屋「よし田」
こちらの熊手は浅草・鷲神社の酉の市の間しか売り出されないこともあって、とても希少価値の高い縁起物として人気が高いんだそうです。

その美しくめでたい熊手も、弟の段取りによって、無事購入!
酉の市の一夜、浅草下町を堪能しました~

これからの一年、よい年になりますよう、よし田の熊手、アップしました!
2014年11月19日
久しぶりにお教室の様子をお伝えいたします!

というのも、今期初日は10月6日の月曜日。
すっかり記憶から薄らいでしまった方も多いかと思いますが、あの台風が関東地方に上陸した日です。

ちょうど通勤時間帯だったこともあり、初日から休講・・・涙
そして第二回目に予定されていた日は、学園の工事の為、急遽1週間先延ばしとなりお休みの生徒さまも多く・・・涙

そして第三回目は祝日だったこともあり、お休みの生徒さまがいらしたり・・・

と、第四回目の一昨日に、ようやくいつもの感じに戻り、賑やかなお教室となりました~~~

本当に、生徒さまが来て下さるお教室は、笑い声やおしゃべりの声がいっぱいで、先生は嬉しくなってしまいますよ♪

皆さま、「全然針が進まなかった~~」とおっしゃいますが、気にすることはございません!
このお教室は、宿題もノルマもありませんので、皆さまが集まるお教室で、針を進めていただけたら、それでオッケーです → その方が、間違いがないので、安心です!!

大きな作品を製作中の生徒さまは、小さなキットでひと休み!
そして、クリスマス・シーズンに向けて、プレゼント作品?を製作される生徒さまも、ちらほら。

新しくお仲間に加わってくださった生徒さまは、ウルの課題タぺを製作中!
楽しく針を進めてくださっております。
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 26 次のページ»